1983年からテレビ放送され大ヒット、根強いファンを持ち新しいファンを獲得しているアニメ『魔法の天使 クリィミーマミ』。そして令和の今、“魔法の力”で3DCGへと生まれ変わった大人気アイドル・クリィミーマミがyoutubeチャンネルを開設。外出自粛で運動不足になりがちな中、一緒に簡単にできる「クリィミーエクササイズ」をレクチャーする。

 『魔法の天使 クリィミーマミ』は、スタジオぴえろ初のオリジナルTVアニメシリーズ。主人公の森沢優(太田貴子)は、幼馴染の男の子・俊夫に想いを寄せる10歳の女の子。ある日、魔法を授けられて16歳の美少女に変身した彼女は、スカウトされアイドル歌手・クリィミーマミとしてデビュー! そして俊夫はマミの大ファンになってしまう。正体を明かせない優の、1年間の二重生活が始まる…。

 youtubeチャンネルでは、クリィミーマミが、当時アニメにハマったお母さんお父さんと、アニメを見たことがない子供たちが一緒にできるエクササイズをレクチャー。当時ヒットしたアニメ主題歌「デリケートに好きして」(初級編)をはじめ、エンディングテーマ「LOVEさりげなく」(中級編)、さらに、朝起きてからパジャマで可能なフィットネスとして「パジャマのままで」もエクササイズとしてアップロードしている。

 この「クリィミーエクササイズ」はアニメ制作会社の株式会社ぴえろとeast field株式会社が共同で企画・製作。3DCGとなっても懐かしい声の持ち主は、テレビアニメ時代からお馴染みの森沢優・クリィミーマミ役の太田貴子が担当。そしてアニメ制作当時の音響監督・藤山房延とのタッグの復活も、世界中のファンにとって嬉しいところだ。

 スタジオぴえろ創業者の布川ゆうじは、「クリィミーマミはファンにとって夢と希望を与える存在でありたい。素敵な歌とマミの魅力をなにか皆さんにお届けできないか。その想いが今回の企画につながりました。ぜひみんなでマミと踊って思いっきり楽しんでもらえたらと思います!」とメッセージ。今回3DCGとなったクリィミーマミが世界中でコンサートを開催することも夢ではない時代。さらなる続報にも期待大だ。