デビュー40周年を迎えた松田聖子の代表曲をリアレンジ/再レコーディングした「SWEET MEMORIES〜甘い記憶〜」が、マクドナルドの新商品『ごはんチキンタツタ』の新CMに起用されることが決定した。『ごはんチキンタツタ』は13日から期間限定で、毎日午後5時以降に販売される。

 一部英語詞だったオリジナル曲の作詞を手がけた松本隆氏が、全編日本語の歌詞を自ら発見。松田が「デビュー40周年を機に“この歌詞で歌ってみたい”」と切望し、リアレンジ、再レコーディングを経た「SWEET MEMORIES〜甘い記憶〜」を、デビュー40周年記念日の4月1日に配信リリースした。

 もともと2月から放送されていた『ごはんバーガー』のCMソングとして、「SWEET MEMORIES」(1983年)のオリジナルバージョンが使用されていたが、今回、『ごはんチキンタツタ』新CMで新バージョンに切り替え。初めて日本語詞で歌われたパートが使用されたテレビCM30秒バージョンが、ウェブ限定で公開中。