ディズニー・アニメーション映画の金字塔『アナと雪の女王』の続編として、昨年11月に公開され、国内興収133.6億円、動員数1460万人という大ヒットを記録した『アナと雪の女王2』(先行デジタル配信中)。今月13日には、MovieNEX(4000円+税)と4K UHD MovieNEX(5800円+税)が発売される。このたび、オラフが前作『アナと雪の女王』(2013年)と『アナ雪2』を超駆け足で振り返る、本編クリップ映像が公開された。

 エルサが秘密の力を使って作り出した不思議な雪だるまのオラフ。続編の『アナ雪2』では、字が読めるようになったり、雑学を披露したり、アナと危険な冒険へと出かけたり、成長したオラフが大活躍した。

 そんなオラフが、前作『アナ雪』を1分弱で、『アナ雪2』を30秒弱で振り返るこの動画は、どちらも短い時間ではあるものの、作品の重要なポイントを的確に押さえていて、「アナ雪」シリーズをまだ観たことがない、という人にもわかりやすく伝わる内容になっている。

 特に、『アナ雪2』の振り返りは、エンドロール後に流れたもので、劇場で見逃した人も多いのでは? オラフの笑いにあふれた愛らしい表現も随所に盛り込まれていて、オラフファンなら必見の内容。

 「前作ってどんな内容だったかな?」という人には前作のおさらい映像を、映画館で『アナ雪2』を見た人はぜひ両方の映像を見て、家族やお友達と一緒におうち時間を有意義に過ごしてほしい。

 ほかにもMovieNEXには、幻の未公開シーンや未発表曲、製作の舞台裏を収めた「精霊たちが生まれるまで」をはじめ、ボイスキャストたちのアフレコの様子など、さらに本作を深く楽しめる約1時間30分を超える貴重なボーナス・コンテンツが収録される。デジタル配信(購入)にも一部収録。

 別売りの『アナと雪の女王』MovieNEXも一緒に収納できるコンプリート・ケースの付いた『アナと雪の女王2 MovieNEX コンプリート・ケース付き(数量限定)』(4000円+税)と、DVD(数量限定/2800円+税)も5月13日に発売される。

■オラフの超駆け足解説「アナ雪2」編
https://youtu.be/bYnHAoqIcPk