お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が、10日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演。新型コロナウイルス感染拡大の観点から、在宅での時間が増えたため、松本は自身のツイッターで大喜利企画などを通して芸人を励ましてきたが、その真意について「あんまり深くは考えてないんですけど、SNSが一番まだ発信できるので。『写真で一言』とかね」と明かした。

 大喜利企画には、大きな反響が寄せられているが「乙武(洋匡)さんもすーごい。ただ、あれやると想定外だったんですけど、(間)寛平さんが毎回…寛平さんに何を返すかというオレの大喜利になってきた」と意外な展開となったことを告白。「ほんで、寛平さんがよくないのは、返すのがはやすぎるから」と笑わせた。

 自身の“おうち時間”の過ごし方については「筋トレしかやることないんですよ。でも、筋肉痛あるうちはやっても意味ないので。暇やからやりたいけど、筋肉痛残ってるうちは意味ないみたいな」と告白。「インドアなんで、昨日から仕事始まりましたけど『仕事できるわ!』って感じでもない」としながら「日本のことが心配やね。オレはずっと家にいてもいいのよ。みんながギスギスし出すのが…」と語っていた。