タレントで作家の室井佑月(50)が、前新潟県知事の米山隆一氏(52)と近日中に結婚することがわかった。米山氏が9日、自身のツイッターを更新し「新型コロナの事がありますので余り大事にしない様にと思いご報告を控えておりましたが報道されている通り室井佑月さんと近日中に入籍の予定です」と伝えた。

 米山氏は続けて「大変ご迷惑をおかけしたにも関わらず、ここまで様々に支えて下さった皆様に心から御礼申し上げます。今後ともご指導ご鞭撻の程どうぞ宜しくお願い致します」とツイート。室井は、この投稿をリツイートした上で、きょう10日に自身のツイッターで「おっはようございます。昨日、タイ料理食べてる時、例のこと記事になりそう、と業界の友達から電話がかかってきて、鼻からパッタイが出そうになった」とつづった。

 公表を控えていた理由について「今、コロナでつらい思いをされている人がいるから、世の中がもう少し落ち着いてからお知らせしようと思ってたんだ。黙っててごめん」と説明。「年齢考え、こういうの恥ずかしくて躊躇(ためら)いがあった。ま、悪いことで載ったんじゃないから、いいね!」と呼びかけていた。