新型コロナウイルスに感染し、4月24日に健康観察解除となったお笑いコンビ・たんぽぽの白鳥久美子(38)が11日、自身のブログを更新。夫でお笑い芸人のチェリー吉武(39)が、5月8日に保健所からの指示で健康観察が解除となったことを報告した。

 白鳥は「主人のチェリー吉武が、5月8日に保健所からの指示で健康観察が解除になりました」と伝え「主人の周りの皆さまにも、たくさんご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした」とつづった。

 続けて「応援くださった皆さま、本当にありがとうございました」と感謝し「主人もずっと元気に過ごしています。私は、今は家事をしたり、テレビを観たり、本を読んだりしてのんびり過ごしています」といい「早寝早起きになりました。少しずつストレッチなんかもしています」と近況を明かした。

 最後は「ニュースをみると、東京の感染者数が減ってきているようで、良かったなぁと思います。このまま終息に向かうといいですね」とメッセージし「皆さんとまたお会いできるように頑張りたいと思います」と結んだ。