フジテレビが運営する動画配信サービス「FOD」で18日午前0時から配信スタートする、いくえみ綾氏の漫画原作のドラマ『いとしのニーナ』(毎週月曜日最新話配信)のミニ番組『キャスト総出演「いとしのニーナ」徹底分析SP』が、第1話配信後の18日午後5時より無料配信することが決定した。

 いくえみ氏の原作は、幼なじみが起こした拉致事件をきっかけに、憧れの美少女・ニーナのボディーガードをすることになった高校生・厚志の不器用だけど純粋でまっすぐなラブストーリー。第1話を観た後、第2話、第3話が楽しみになる企画として、主演の岡田健史と堀田真由による対談形式のインタビューや、共演者の望月歩、長見玲亜、笠松将も加わってリモート形式での座談会を実施。ドラマの魅力を徹底的に分析する。

 宮司愛海アナウンサーの司会進行のもと、岡田&堀田二人の対談では、ドラマを演じた感想や、印象に残っているシーン、共演した後のお互いの印象、第2話、第3話の見どころについてなど、たっぷり語った。なかでも岡田は堀田と現場で会って早々にいじめられた、と証言。果たしてその真相は?

 メインキャスト5人によるリモート座談会では、拉致という衝撃的な事件から始まるドラマの内容にかけて、撮影中に衝撃を受けた出来事や、今作におけるベストシーンについて、それぞれフリップ形式でトークを展開し、個性豊かなキャスト陣の素顔に迫った。撮影中のエピソードやキャストの思いを知ることで、ますますドラマを深く、そして細部まで楽しめること間違いなし。この番組は、第1話配信後の18日午後5時、第2話配信後の25日午後5時から、2回に分けてそれぞれ無料配信予定。

 この番組収録直後、翌日が岡田健史の21歳の誕生日ということで、サプライズバースデーも行った。堀田と宮司アナ以外のキャストは別場所でリモート中継していたこともありグダグダなサプライズに、「21年間で一番ひどかったですよ」と岡田は笑っていたが、堀田から渡されたバラに見立てた牛肉のプレゼントを見ると、「めちゃくちゃうれしい! すごくうれしい時って言葉が出てこないんですね」と感激した様子だった。