Shuta Sueyoshiことダンス&ボーカルグループ・AAAの末吉秀太が26日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』(毎週金曜 後9:00)に出演。TikTokの総再生回数1億回を突破し話題となっている「HACK」を地上波初披露した。

 末吉は自身のTwitterで「TikTokの総再生回数も一億回を突破しててほんとにびっくりです。一年以上前の楽曲ではあるけど、多くの方に僕の作品が届いていてほんとに感動してます。自分が信じて作った作品を世間に評価してもらえることほど嬉しいことはないです。本当にありがとう」と感謝。続けて「ダンサーのみんなもありがと」とマスクやフェイスシールドなどを現状に合わせ使用し出演したダンサーにも感謝した。

 ソロとして初登場となる今回は、放送が始まる前から「#HACKで跳ねて」がツイッターでトレンド入り。新型コロナウイルス対策が必要不可欠の今、その状況を逆手に取り、ダンサーはポップでかわいらしいデザインのマスクとフェイスシールドを着用、末吉はイエローの手袋をはめて、ハートや「HACK」の文字のバルーンを使った振付けでパフォーマンスを披露。カラフルな映像も合わさりポップな曲の世界観にピッタリの演出を見せた。

 ツイッターでは、「脳内HACKされまくりました」、「フェイスガードもマスクも上手く使っててかわいいね」、「テレビの前でじゃんぴじゃんぴのんはねてしました!!!!!!!」などの反響とともに、「Shuta」がリアルタイム検索ランキングに急上昇。

 また、有線放送リクエストランキング『USENリクエストJ-POP HOT30』<2020年6月12日〜6月18日(6月24日付)>では、初の首位を獲得したことがわかった。