歌うコスプレイヤーとして音楽活動を行う倉坂くるるが、1年ぶりとなるオリジナル楽曲「はろー☆一番星」を12Starから7月1日にリリースした。

 タイトルにもある「一番星」をテーマに、倉坂くるるが作詞を担当。落ち込んでいる時に聴くと元気が出るようなポジティブな楽曲に仕上がっている。

 倉坂くるるは「1年ぶりの新曲です!こちらの曲は私自身が作詞をさせていただいたのですが、タイトルにもある『一番星』をキーワードにしています。どんな人にも大切に思う"一番星の人"がいるように、自分のことを『一番星』だと思ってくれている人もどこかにいるかも。そう考えると、今までよりちょっと前を向ける気がします。落ち込んだときに聞いたらちょっとだけ元気が出る、そんな曲になってるといいな」とコメントしている。

■倉坂くるる プロフィール

2007年から趣味でコスプレを始め、2011年頃から積極的に活動開始。コスプレ撮影会やイべントコンパニオンのみならず、番組MC、アーティストPV出演など多方面で活動中。「歌うコスプレイヤー」として音楽活動も精力的に行う。自主企画イベントや自主制作グッズなどコンテンツを生み出すことが得意。上記以外にも、 スポーツや読書 (エッセイやSF)、可愛い服を着ることなど多趣味である。メイクでの表情切り替えから表現できるキャラクターが多く、ロリ系からお姉さん系まで幅広くこなす。

■公式コスプレイヤーとしての関連作品例
・真空管ドールズ / ローズ (SME)
・ドールズフロントライン / 100式
・モバレコ Air×トリカゴスクラップマーチ / シエラ (DeNA)
・TGS2019 miHoYoブース 原神 / アンバー