3児の母であり、ブログやTwitterで作品を公開している漫画家・えむふじんさん(@mshimfujin)。先日投稿した、友達と距離を保ち、遠近法を使って手をつないでいるかのような写真を撮影してきたエピソードが話題となり、22万を超えるいいねがついた。コロナ禍のつらい状況でも、密接しないように気を付けつつ楽しむ子どもの姿にフォロワーも心が和んだ。他に、長男や次女のほっこり話も度々投稿。ブログを日課にしているえむふじんさんに休校中の日々を聞いた。

■実はほのぼのエピソードはレア!? 笑ってもらえる内容を絵に

――5人家族とのことですが、それぞれの特徴を教えてください。

【えむふじん】私(えむふじん)と主人(えむし)、理屈っぽい中3の息子と、お姉ちゃん気質で割と真面目な小6の娘、おふざけが大好きな自由人の小4の娘です。

――“密集・密閉・密接”の3密を避けながらも、友達と「手を繋いで遊ぶ方法」には、驚きと同時に心が温まりました。

【えむふじん】ああいったほのぼの系の話を描くのは、年一度あるかないかなんです。ブログは毎日更新しておりまして、日々様々なことが起こっています。

――作品を描く上で工夫していることはありますか?

【えむふじん】何を見せるか明確にして、なるべく笑ってもらえる内容を絵にしようと思っています。また、「絵日記」ではなく「漫画」を意識しています。

――ブログを拝見すると、育児以外のエピソードも多いですね。

【えむふじん】最初は育児をテーマに描いてましたが、今は子どもも大きくなりましたし、どちらかと言うと「日常を楽しく描く・楽しかった日常を描く」ことをテーマにしています。

■コロナ禍の毎日…変わらない生活リズムとたまにスペシャルなことを

――休校になり、それぞれつらいと感じることはありますか?

【えむふじん】小学生2人は外に出て友達と遊べないことがつらそうです。漫画の中では一切触れていませんが、長男に関しては高校への進学を控えているので学業の面で相当気が焦っています。

――気持ちも落ち込んでしまいますよね。ご家庭で何か工夫はされていることはありますか?

【えむふじん】今は週の谷間にあたる水曜日は外食メニューにしたり、何曜日には〇〇がある。のようなリズムを作ることを意識して生活しています。

――今、子育てで気を付けていることはありますか?

【えむふじん】基本はコロナ以前と同じ生活を心がけています。たとえば、だらけてしまわないように学校生活をしているのと同じペースで、変わらない生活リズムで。

――なるほど。自宅でも、学校と同じタイムスケジュールで過ごすのですね。

【えむふじん】しかし、家の中で毎日が同じだとストレスもたまるので、ちょっとした彩りや家族以外とのコミュニケーションも大切にしています。いつもは買わないようなケーキを買ったり。

■毎日SNSを更新、夢のためにずっと家族みんな健康で…

――こんな状況ですが、えむふじんが今1番癒される時間は?

【えむふじん】1日が終わり、安心して夜眠れる時です。こもりきりの毎日が続くのは辛いですが、1日を思い返して笑ったことが多かった日は特に幸せです。明日への活力になります。

――コロナが収束したら、ご家族で一緒にやりたいことはなんでしょうか?

【えむふじん】月並みかもしれませんが、一緒に映画を見に行ったり外食に行ったりでしょうか。ですが、家族と一緒に何かをすると言うよりかは、学校に行って友人たちと交流を深めていい学生生活、学校生活を送ってほしいと強く願っています。それぞれが多感な時期なので。

――今後の目標を教えてください。

【えむふじん】私の活動で言えば、ブログの更新はもう丸2年間1日も欠かしておりません。1日も欠かさず漫画をブログ、SNSで発表し続けることが目標です。

――すばらしいですね。

【えむふじん】この状態が続いて書籍の2冊目が出せたらなと考えています。それができるようにずっと健康でいられることが夢と言えば夢かもしれません。