カメヤマローソク「故人の好物シリーズ」 猫缶まであるラインアップにびっくり

 お盆も明日には送り火焚いてご先祖さまもお帰りになる頃。そして世間のお盆休みもそろそろ終わりが近づく切ない今日この頃ですが、好物は時期に関係なく食べたいもの。ご先祖さまも帰ってきた時くらいは好物を食べたいかも。そんな好物の食べ物をかたどったろうそくが話題になっています。

 このろうそくは、三重県亀山市にある「カメヤマローソク」が製造販売している、「故人の好物シリーズ」。夏のお盆の時期であればビールロウソクに枝豆ロウソクを添えてラジオの野球中継を流せばそこに在りし日のお父さんが帰ってきたかのよう。そんなバラエティーに富んだロウソクを紹介したのが、ツイッターユーザーの“Green Pepper”さん。

 「お盆の時期になると俄然活躍するカメヤマローソク。カメヤマの品揃えには見るたび感心する。つい仏壇にお供えしたくなる個人が好きだったお菓子や果物。スイカのローソクはまるでかじってるみたいに溶けるのがいい。透明のロウソクは水輪が涼しげ。ペット用のも。次はちゅ〜るとコラボかな。」と、故人の好物シリーズの写真をツイッターに紹介しています。(写真はカメヤマローソクさん提供)

真ん中からかじったような溶け方のスイカキャンドル
真ん中からかじったような溶け方のスイカキャンドル

水に浮くロックアイスのフローティングキャンドル
水に浮くロックアイスのフローティングキャンドル

カステラローソク
カステラローソク

 このツイートに、「猫缶もあるなんて素晴らしい」「犬用のもぜひ」「やっぱりちゅーるは欲しい」「仏壇ないけど欲しい」と反応が続々。犬用だったら骨型ビスケットかガムになるのかな?ツイートに紹介している写真にはカステラの他、ロックアイスのフローティング組み合わせ。

 こちらの「故人の好物シリーズ」は、溶け方や溶けた中から更に何か出て来たりとか、火をともした時の香りとか色々追及されているこだわりの逸品ぞろい。ちなみに、カメヤマローソクの広報担当の方にお話を聞いてみたところ、いなばのちゃおちゅ〜るとのコラボは現在予定はないという話ですが、待ち望んでいる声も多いようである事は伝えておきましたよ。

 「故人の好物シリーズ」はお仏壇屋さんや大手文具店、カメヤマローソク本社に近い三重県の亀山SAや土山SAなど周辺のSAでもコーナー展開しているほか、公式ネットショップにも各種揃っているので気になる人は秋のお彼岸に備えてそちらもチェックしてみて下さいね。

<記事化協力>
カメヤマローソク公式アカウント(@kameyama_rosoku)
Green Pepperさん(@r2d2c3poacco)

(梓川みいな)


関連記事

おたくま経済新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索