「一生のお願い、聞いてもらえますか?」ちゅ〜る食べ放題が願いなら無理ですよ…

 このつぶやきを投稿したのは、Twitterユーザーのクウとカイさん(以下飼い主さん)。何やら誰かにお願いをされたようですが?“依頼者”は誰かというと……え、猫ちゃん!?

 一緒に投稿された写真には、後ろ足で立ち、前足を胸の前で組んで、まるで「おねだり」をしているような猫の姿が写っていました。

 この写真の猫ちゃんは、飼い主さんが飼っているクウちゃん。普段から自由で甘え上手な猫ちゃんだといいます。

 「遊んでくれニャー!」とばかりに、飼い主さんに激しく遊びを要求するそうで、この時の写真も飼い主さんがその要求に応えておもちゃで遊んでいたところ、偶然撮影できたものだそうです。

 そして後から写真を見返していたとき、「まるで何かを訴えかけるような写真」に見えたことから、普段からくれくれアピールの激しい「ちゅ〜る」に絡めてTwitterに投稿してみたとのことでした。

 それにしてもこれほど違和感のない1枚もありません。それでいて、愛らしいクウちゃんの上目遣いのおねだりには、多くのTwitterユーザーも悩殺されてしまったようです。リプライ(返信)欄には多くの「かわいい!」という声と2万を超えるいいねが寄せられ大きな反響となっています。

 ちなみに飼い主さんの話しによると、今回の反響を機にちゅ〜る食べ放題になった!ということはなく、今後も週に1〜2度のペースを維持していくそうです。与えるときも、これまでと同じくこの家に住むもう1匹の猫のカイちゃんと分け合うというスタイル。

 猫ちゃんたちの健康を考え、この方針は変えないとのことでした。クウちゃん残念!

<記事化協力>
クウとカイさん(@kunyan_kainyan)

(向山純平)