「マグニチュードサウンド」は、クッションとスピーカーが一体になった新ガジェット。まるで地震を彷彿とさせる名前だが、これはクッションのとある仕組みを表している。

テーマパークや映画館などで、音が身体へダイレクトに響き渡る体験をしたことはないだろうか?本製品は、その体験を自宅でも再現できるよう、音に連動して振動する没入型スピーカーを採用している。音を増幅させる震動スピーカーとは異なり、置いた場所や物体も振動させるため、よりリアルな臨場感や迫力を感じられそうだ。

スマートフォンやテレビとBluetoothで接続するだけで使えるシンプルさも魅力のひとつ。また、手持ちのリモコンで震動レベルや音楽レベルを自由に調節できるため、「控えめに楽しむ」ということも可能。クッション本体は非常にシンプルなデザインで、どんなインテリアにも馴染みやすい。

販売予定価格は、24,980円。2個セットや早期割引のプランもあるので、気になる方は早めにチェックを。自宅での映画鑑賞のお供に備えては。

【製品概要】
製品名:マグニチュードサウンド
サイズ:42.5cm×21.5cm×12cm
重量:本体…900g、電源アダプター…200g
ケーブル長:本体…50cm、電源アダプター…270cm
スピーカー:3W×2
電源:AC
最大出力:24W
再生周波数帯域:60〜18000Hz
最大音圧:90dB
Bluetooth:5.0
販売サイト:Makuake