ため息が…横浜流星、両手で“ハートマーク”の動画反響「どこまで女心をクスグルの」

ため息が…横浜流星、両手で“ハートマーク”の動画反響「どこまで女心をクスグルの」

 TBS系連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(毎週火曜 後10:00)の公式インスタグラムが2月19日に更新され、出演する俳優の横浜流星さんが両手で“ハートマーク”を作った動画が、「ため息でちゃうくらいカッコいい」「女子の胸キュンをわかってる」と反響を呼んでいます。

 同ドラマは、アラサーの塾講師・順子(深田恭子さん)が3人の男性から思いを寄せられるラッキー・ラブコメディー。横浜さんは、順子に思いを寄せながらも、東大合格を目指すピンク髪の不良高校生・由利匡平を演じています。

 インスタには、「ユリユリから素敵な動画をいただきました」とつづられ、横浜さんが紙コップを口にくわえながら、両手でハートマークを作ってはにかんだ動画が公開。ハッシュタグで「無敵ピンク」「くわえ紙コップ」などと記されました。

 ファンからは「ため息でちゃうくらいカッコいい」「何気ないしぐさがカッコ良すぎます」「照れてるのがまたすてき」「女子の胸キュンをわかってる」「無敵ピンク最高すぎます」「それは反則だなぁー」「どこまで女心をクスグルの〜」「くわえ紙コップからのハートかわいい」などのコメントが寄せられています。

 2月19日放送の第6話では、匡平の思いを知った順子が、勉強漬けの日々で匡平がおかしくなっているだけだと結論を出します。そんな中、匡平に勉強を教えていた順子は、数学の質問に即答することができず、ある決断をすることに…という展開です。


関連記事

オトナンサーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索