コーナーガードを貼ったときの娘の行動を描いた漫画がSNS上で話題となっています。1歳になる次女の安全のため、テーブルにクッション性のコーナーガードを貼り付けた母親。よくつかまり立ちをするので、これで頭をぶつけても安心だと思いきや…という内容で「何でも食べちゃう」「うちもします!」「恐るべし」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

何でもかじるのが大好きな次女

 この漫画を描いたのは、さぁや(ペンネーム)さんです。主婦として2人の女の子を育てながら、インスタグラムで育児漫画を発表しています。漫画は2017年10月ごろから描き始めました。

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

さぁやさん「安全対策が、あだになることってあるんだなと驚いたので描いてみました」

Q.普段から、次女ちゃんは何でもかじってしまうのでしょうか。

さぁやさん「はい、爆食モンスターなのでご飯はもちろん、落ちているゴミからなんやらかんやら、取りあえずかじっています」

Q.その後、コーナーガードはどうされましたか。

さぁやさん「ボコボコになって安全性も何もなくなったので新調しました!」

Q.この他、お子さんの安全対策でされていることがあれば教えてください。

さぁやさん「キッチンに入ってこられないようにベビーゲートをしたり(全然入ってきちゃいますが…)、テレビ台の引き出しにドアストッパーをしたりしています」

Q.長女ちゃん(3歳)とは仲良くしていますか。

さぁやさん「長女の気分次第ですかね。2人で仲良く遊んでいるときもあれば、長女に怒られて泣いたりしているときもあります」

Q.姉妹で似ているところ、似ていないところを教えてください。

さぁやさん「似ているところは、愛想笑いするところです(笑)似てないところは長女は食べ物でも何でも『どーぞ』と分けてくれますが、次女は絶対に分けてくれません(笑)」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

さぁやさん「『わが家も机ハムハムしてます!』『赤ちゃんの咀嚼(そしゃく)力恐ろしい!』などのコメントを頂きました」