キャンドゥの「手芸パーツケース」の"じゃない"使い方が秀逸!管理しづらいアレをスッキリ整理

キャンドゥの「手芸パーツケース」の"じゃない"使い方が秀逸!管理しづらいアレをスッキリ整理

こんにちは、シンプルだけど温かい暮らしを目指すヨムーノライターkiwigoldです。  

コンタクトレンズ利用者なら毎日使うコンタクトレンズ。  
新しいものに付け替えようと思ったら、在庫がなかった!  
買ったはずなのに、見当たらない!  

……そんなことってありませんか?   

わが家は、夫がたまに使う1dayコンタクトレンズと、私が毎日使っている2weeksのコンタクトレンズの2種類が度数違いであります。  

そんなコンタクトレンズを収納出来るグッズを、100円ショップキャンドゥみつけたので紹介します。

キャンドゥ「クラフトパーツケース」

キャンドゥの「クラフトパーツケース」はカチッと止められる蓋付きの透明ケース。  
中に、たくさんの仕切板がついています。  

ケースに付属の仕切板は、黄色でしたが、私は同じキャンドゥの別のケースについていた白い仕切板の方に付け替えました。

このケースの良いところは、自分の収納したい小物の大きさに合わせて、仕切りを調整できるところ。  
細かく分類したり、大まかに整理したりと、お好みで使用できます。

コンタクトレンズを収納してみました。

さて、本題のコンタクトレンズを、列ごとにわけて収納します。

・夫用の1dayコンタクト  
・自分用の2weeksコンタクト  
・予備のコンタクトレンズケース  

こんな感じで、収納する場所を決めてしまいます。  
そうすると、ひと目で誰のコンタクトがあとどのくらいあるかわかります。在庫も管理しながら、すっきりと収納できました!

コンタクトレンズは、洗面台の下に収納しています。

コンタクトレンズを入れたケースは、洗面台の下に収納しています。  
右端のケースが今回紹介したコンタクトが入ったケースです。もう一つの同じケースには、化粧品サンプルなどを保管しています。

このケースに入れておけば、ケースごと立てて収納することもできるので、収納スペースの省エネにもなります。

すっきりと機能的に。
毎日使うコンタクトレンズの収納方法の紹介でした。


関連記事

おすすめ情報

ヨムーノの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る