県内のレギュラーガソリンの平均小売価格は1リットルあたり139.6円で、8週連続の値下がりとなりました。

レギュラーガソリンが130円台となるのは去年9月以来、半年ぶりです。

石油情報センターは、「新型コロナウイルスの世界的な感染拡大が止まらず、原油価格が落ち込んでいるため」とし、国内でも外出の自粛が続いていることから、しばらくガソリン価格は上がらないとみています。