サエクコマースは、テクニクスのターンテーブル「SL-1000R/SH-1000R」向けに、同社のダブルナイフエッジ方式トーンアーム「WE-4700」を取り付けられる専用アームベース「SAB-1000R」を1月30日から発売する。価格は150,000円(税抜)。

SL-1000R/SH-1000R専用設計のアームベースで、本体は真鍮無垢材の削り出しを採用。表面はSL-1000R/SH-1000Rとの調和を考慮し、高級感のある半光沢クロムメッキ仕上げとしている。

取り付け位置を掘り下げることで、同社が開発したアーム保持機構「ダブルナイフエッジ方式」を採用したトーンアーム「WE-4700」を理想的な高さにセッティングできるとのこと。

WE-4700の取付位置および取付穴径はオリジナルモデル「WE-407/23」と同様のため、本製品はWE-407/23にも対応する。なお「WE-308」「WE-308SX」を使用するには穴あけ特注対応が必要となる。外形寸法は132.5W×24.5H×170.5Dmm、質量は3.1kg。