2020年3月度 アクセサリー 総合ランキング

全国有力販売店の売れ筋データを集計した月間総合ランキングを発表!

※総合順位の後の()は前月順位、末尾の数字は総合ポイントを表します

▽スピーカーケーブル

2位に大きく差をつける盤石の首位はZonotone「6NSP-Granster 2200α」。3位のオーディオテクニカ「AT6157」も過去3ヶ月4位、3位、3位と安定した人気。2位にランクアップしたベルデン「STUDIO718EX」も同3位、6位、2位と売れ筋の定番モデルだ。

1(1)Zonotone「6NSP-Granster 2200α」 114

2(-)ベルデン「STUDIO718EX」 57

3(3)オーディオテクニカ「AT6157」 51

4(-)サエク「SPC-650」 46

5(-)ベルデン「STUDIO716EX」 39

▽オーディオケーブル

ベスト3の顔ぶれは3カ月変わりなし。1位のZonotone「6NAC-Granster 3000α」は4芯ハイブリッド構造の採用によりダイナミックで圧倒的なエネルギー伝送を実現した2015年6月発売のモデル。同ブランドで初めてバランス伝送に対応し、「バランス伝送対応のハイエンドAVアンプにも最適」とアピールする。

1(2)Zonotone「6NAC-Granster 3000α」 58

2(1)アキュフェーズ「AL-10」 55

3(3)ラックスマン「JPR-100」 44

4(4)オルトフォン「AC-3800SILVER」 34

5(-)サエク「SL-1980」 31

▽電源ケーブル

順位の入れ替わりが目立つ電源ケーブルだが、Zonotone「6N2P-3.0 Meister」が前月に続いて首位を堅持した。2位もサンシャイン「SAC REFERENCE1.8」が続いた。前々月1位だったアコースティックリヴァイブ「AC-2.0 Triple C」がベスト5入り。

1(1)Zonotone「6N2P-3.0 Meister」 53

2(2)サンシャイン「SAC REFERENCE1.8」 39

3(-)アキュフェーズ「APL-1」 36

4(4)ラックスマン「JPA-15000」 33

5(-)アコースティックリヴァイブ「AC-2.0 TripleC」 30

※全国の有力各モニター店にご協力いただいた、各商品ジャンルにおける台数別の売れ筋ランキングのデータを、1位5ポイント、2位4ポイント、以下、5位1ポイントの要領で得点化。総合ランキングはそれを合計したもので、()内の順位は前月の順位を表します。