(株)ズームは、最大6人分のポッドキャスト収録が行えるマルチトラックレコーダー「PodTrak P8」を発売する。価格はオープンだが、税抜45,000円前後での発売が予想される。10月下旬発売予定。

マイクプリアンプ6基と独立したヘッドホンアンプ6系統を搭載。ライブストリーミング配信が可能なUSBオーディオ・インターフェース機能を内蔵しており、収録からオーディオ編集、配信までこれ1台で行える。

4.3インチのフルカラータッチスクリーンを備え、直感的な操作でミックス・録音・編集が行え、BGMやジングルなどの「ポン出し」ができる9個のサウンドパッド(x4バンク)も搭載。電話ゲストのリモート収録を実現するTRRS端子対応のスマートフォン入力も備える。

マイク端子はXLRジャックで、入力ゲインは0〜+70dB。USB typeC端子を搭載、バスパワーにも対応する。ヘッドホン端子は3.5mmステレオミニジャック。

オーディオ編集機能も搭載し、トリムや分割、フェード、ラウドネスノーマライズ、BGM付加、MP3変換も可能。リミッター、コンプレッサーなど「声」に最適化された補正機能も搭載する。収録フォーマットは44.1kHz/16bitのWAVデータ。

別売のBluetoothアダプタ・オーディオ「BTA-2」と組み合わせることで、スマートフォンの音声をワイヤレスに送受信することもできる。

サイズは295W×248D×61Hmm、質量は1.43kg。単三アルカリ電池4本で約2時間駆動、最大512GBまでのSDHC、SDXCカードにダイレクトに録音ができる。