SANSUI、アサガオホーン採用のBluetoothスピーカー「MSR-5」

SANSUI、アサガオホーン採用のBluetoothスピーカー「MSR-5」

ドウシシャは、SANSUIブランドよりBluetooth対応のラジオスピーカー「MSR-5」を10月に発売する。価格はオープンだが、13,000円前後での実売を想定する。

金属製の「アサガオホーン」を採用するスピーカー。これにより、つややかなボーカルとリアルな楽器の再生を特徴とする。ドライバーサイズは36mmだが、加えて50mmのウーファーを底面に備えることにより、厚みのある低音再生を図った。アンプの出力は10W(RMS/THD10%)。

音楽はBluetoothもしくは3.5mmステレオミニプラグ入力で再生可能。Bluetoothバージョンは4.2で、対応プロファイルはA2DPとAVRCP、対抗コーデックはSBCとなっている。また、FMワイドバンドチューナー(76.0-108.0MHz)も搭載し、20局がプリセットに登録される。

正面のディスプレイでは時刻の表示をはじめ、2パターンのメモリーオンタイマー、スリープタイマー、スヌーズ機能に対応する。外形寸法は170W×220H×137Dmm(アサガオホーン含む)で、質量は約0.8kg。電源は付属のACアダプターから供給する。


関連記事

PHILE WEBの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る