専門店「フジヤエービック」(東京都中野区)の提供による、イヤホン・ヘッドホンの週間売れ筋ランキングをお届けします。2020年3月第3週(3/15-3/21)

担当:根本圭氏コメント

「新型コロナウィルスの影響はいまだ大きいものの、JH Roxanne AIONや水月雨(MoonDrop) S8といった新製品の登場がランキングをにぎやかにしてくれています。」

▽完全ワイヤレスヘッドホン

1位を獲得したのは昨年10月発売、Noble Audioの「FALCON」。米ブランド「Noble Audio」初の完全ワイヤレスイヤホン。1個のチップ上に様々な機能を持つ演算回路を集積、システムとして連携機能する設計と高品位な音を両立。

1位 Noble Audio「FALCON」

2位 B&O「Beoplay E8 3rd Gen」

3位 AVIOT「TE-BD21f」

4位 NUARL「NT01L」

5位 SONY「WF-1000XM3」

▽ワイヤレスヘッドホン(オーバーヘッド)

今週も1位を獲得したのは昨年9月発売の「MOMENTUM Wireless」。新開発φ42mmダイナミックドライバーを搭載し、原音に忠実な音楽再生力の向上を図っている。

1位 SENNHEISER「MOMENTUM Wireless」

2位 SENNHEISER「HD450BT」

3位 beyerdynamic「Amiron Wireless」

4位 B&W「PX」

5位 SENNHEISER 「HD350BT」

▽ワイヤードヘッドホン(オーバーヘッド)

VECLOS「HPT-700」が今週も1位を獲得した。VECLOSブランドを展開するサーモスはこの3月での同ブランド終了を表明している。2018年8月発売の「HPT-700」は独自の「真空エンクロージャー」搭載のチタンハウジングモデル。

1位 VECLOS「HPT-700」

2位 VECLOS「HPS-500」

3位 SENNHEISER「HD820」

4位 Audio-technica 「ATH-WP900」

5位 SOUND WARRIOR「SW-HP300」

▽ワイヤードヘッドホン(インナー)

根本氏注目のJH Audio「Roxanne AION」が3/20発売で早くも1位に。数百層の圧縮カーボンファイバーに樹脂を注入し機械加工と手成形プロセスを経て成形した筐体は、カスタムIEMに肉薄するフィット感と安定感、遮音性を実現するという。

1位 JH Audio「Roxanne AION」

2位 Acoustine「HS1551 CU」

3位 YAMAHA「EPH-200」

4位 水月雨(MoonDrop)「S8」

5位 AZLA「AZEL」

▽ポータブルオーディオプレーヤー

1位を獲得したのは昨年12月発売のShanling「M6」。Android 7.1OSを採用、768kHz/32bitまでのPCM再生に対応する。ディスプレイには4.7インチのシャープ製IPSタッチスクリーンを採用している。

1位 Shanling「M6」

2位 Astell&Kern「SA700 LUNA SEA 30th Anniversary Edition」

3位 FiiO「M11 Pro」

4位 Cayin「N8 DAP」

5位 Lotoo「PAW6000」