2020年3月度 ホームシアター 総合ランキング

全国有力販売店の売れ筋データを集計した月間総合ランキングを発表!

※総合順位の後の()は前月順位、末尾の数字は総合ポイントを表します

▽AVアンプ

ベスト5の顔ぶれがここ4ヶ月変わらない均衡状態にある。デノン「AVR-X2600H」が再び1位に返り咲き、マランツ「NR1710」は惜しくも2位。昨年7月以来となる1位獲得はならなかった。

1(3)デノン「AVR-X2600H」 117

2(2)マランツ「NR1710」 96

3(1)デノン「AVR-X4500H」 87

4(5)ヤマハ「RX-A1080」 72

5(4)デノン「AVR-X1600H」 59

▽プロジェクター

上位3モデルによる首位争いが続いていたが、今回は2位以下とのポイント差がやや開き、JVC「DLA-V7」が売れ筋トップを獲得した。ベスト5にはJVCが3モデルランクイン。4位の「LX-NZ3」は昨年12月発売の新製品。“4K対応ホームプロジェクターのエントリーモデル”をコンセプトに、2018年5月に発売された「LX-UH1」の後継機となる。

1(2)JVC「DLA-V7」 107

2(3)ソニー「VPL-VW255」 71

3(1)JVC「DLA-V5」 60

4(-)JVC「LX-NZ3」 35

5(4)ソニー「VPL-HW60」 33

▽BDプレーヤー

売価1万円前後の「BDP-S1500」と「DMP-BD90」の間に割って入るのが、30万円以上するパイオニアの「UDP-LX800」。4位の「UBP-X800M2」も実売で4万円前後、4K Ultra HD ブルーレイ再生対応機だ。

1(1)ソニー「BDP-S1500」 65

2(3)パイオニア「UDP-LX800」 49

3(2)パナソニック「DMP-BD90」 48

4(-)ソニー「UBP-X800M2」 46

5(4)パナソニック「DP-UB9000」 31

※全国の有力各モニター店にご協力いただいた、各商品ジャンルにおける台数別の売れ筋ランキングのデータを、1位5ポイント、2位4ポイント、以下、5位1ポイントの要領で得点化。総合ランキングはそれを合計したもので、()内の順位は前月の順位を表します。