バンダイ ライフ事業部は、サンライズ制作アニメ『装甲騎兵ボトムズ』をモチーフとしたジュラルミン製iPhoneケース「GILD design ジュラルミン削り出しiPhoneケース」の予約受付を、本日6月29日13時よりプレミアムバンダイにて開始した。価格は18,000円(税込/送料・手数料別途)。

オートバイパーツメーカー「GILD design」とのコラボによるアイテムで、フレームには航空、宇宙、レース部品に使用されるジュラルミン無垢材「A2017」の中でも最高品質と言われる、古河スカイ製「ジュラルミンA2017S」を採用。削り出しのフレームには、レーザー加工で「レッドショルダー」のマークの焼き付けやアストラギウス文字の透かし加工を施したアルミ製プレートがセットされる。

金属ボディは作中に登場するAT・スコープドッグのボディをイメージしたもので、モスグリーンのアルマイト加工を施し、あえてマット加工にすることで、よりリアルさを感じられる仕様に。突出した四角はスマホを操作しやすくスタイリッシュながら、保護に適したデザインになっているとしており、うち一辺を留めるボルトは、レッドショルダーをイメージして赤色となっている。

ラインナップはiPhone 11 Pro対応/11対応/X・XS対応/SE(第2世代)・8・7対応の4タイプ。特に11 Proは、3眼カメラがスコープドッグのイメージを想起させるとのことだ。なお、本ケース装着時はワイヤレス充電の使用ができなくなる。

また同社では、ジュラルミン削り出しながら約11gの質量を実現するIDカードケース「GILD design ジュラルミン削り出しIDカードケース」も同時に予約受付開始。横型の「レッドショルダー」と縦型の「ドッグタグ」の2ラインナップで、価格は各8,500円(税込/送料・手数料別途)となる。