ベンキュージャパンは、ZOWIEブランドより、24.5型ゲーミングモニター「XL2546S」を500台限定で、「BenQ Direct Shop」にて6月27日から発売する。価格はオープンだが、税込59,800円での実売が想定される。

XL2546Sは、リフレッシュレート240Hz/応答速度0.5msを実現する27型ゲーミングモニター「XL2746S」をベースに、よりコンパクトなサイズとしたモデル。eSports向けのモニターで、FreeSyncにも対応し、滑らかで快適なゲームプレイが可能としている。

画面解像度はフルHD(1,920×1,080)。ノングレア仕様のTNパネルを採用し、輝度は320cd/m2、コントラスト比は1,000対1。画面からの光反射が低減されるように特殊設計したマットなベゼルデザインを採用している。取り外し可能なシールドも付属する。

応答速度0.5msパネルに最適化した独自技術「DyAc+(Dynamic Accuracy+)」を搭載。ゲーム中の激しい画面の揺れを軽減し、反動制御を改善。照準とインパクトポイントの位置をより確認しやすくなるとのこと。

AMD FreeSyncテクノロジーを搭載し、ティアリングやフレームの破損、カクツキなどを抑制。ほか暗い場面の視認性を高める「Black eQualizer機能」や、20レベルの色表示設定で好みの色調を簡単に調整できる「Color Vibrance 設定」も備える。またフリッカーフリーやブルーライト軽減技術も備え、長時間使用時の目の疲れに配慮している。

異なるゲームやシーン用に最大3つのプロファイルを保存できる3つのボタン「S-Switch」も付属し、入力などの切り替えが行える。他のディスプレイに設定情報を転送することができる「Profiles to go」機能にも対応する。

スライド式ヘッドフォンフック、高さ調節、スウィーベルのスケール機能を備えたスタンドを採用。高さ調整スタンドは指一本で操作でき好みの視野角にカスタマイズ可能としている。

端子類はHDMI 2.0×1、HDMI 1.4×1、DCI-DL×1、DisplayPort 1.2×1、マイクジャック×2、USB 3.0×3を装備する。外形寸法(スタンド含む)は569W×445.8 - 515.5H×226.1Dmm、質量は7.2kg。

XL2546Sはプロゲーミングチーム「Absolute JUPITER」の使用モデル。今回特典としてJUPITER ロゴステッカーを同梱する。