お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔(40才)と、故・松田優作さんの長女で松田龍平(37才)・松田翔太(35才)の妹であるアーティストの松田ゆう姫(32才)が真剣交際していることがわかった。村本といえば、これまでツイッターなどでのコメントがたびたび炎上していたことから“炎上芸人”として知られるが、最近は恋の炎が燃え上がっているようだ。

 11月下旬、東京都内のフランス料理店で知人らと会食していた2人。たばこを吸いに店外に出たゆう姫を追って村本が出てくると、2人は見つめ合ったり、寄り添ったり……。店内に残した知人を忘れたかのように、ゆう姫が村本にしなだれかかるシーンもあった。

 この日は、知人らと別れると2人で村本の自宅へ。そして翌日もお揃いのブルーのマスクをつけてデートする様子が目撃された。甘い目で見つめ合い、肩を抱き合いながら歩いているからか、ゆっくりとした足取りで歩みを進めていた。

 横断歩道を渡る際には、渡り終えることすら待てないのか、横断歩道上でギュッと熱いハグも──。

ゆう姫の事務所に交際について聞くと、「プライベートは本人に任せております」と語った。

 2人が交際を始めたのは、最近のことだが、関係は急速に深まっているという。村本といえば、反政府発言などが賛否を巻き起こすことも多い。すでにゆう姫は家族に村本を紹介しているというが、果たして松田家は村本を受け入れるのだろうか。11月26日(木)発売の女性セブンでは、村本と松田家の意外な関係にも触れ、ふたりの交際を詳報している。