赤星憲広氏、有森裕子氏の発揮したスポーツマンシップ

赤星憲広氏、有森裕子氏の発揮したスポーツマンシップ

 社会のためにスポーツマンシップを発揮した選手やチームを表彰するHEROs AWARD 2018が開催され、赤星憲広氏(野球)、有森裕子氏(マラソン)、中田英寿氏(サッカー)、村田諒太選手(ボクシング)、五郎丸歩選手(ラグビー)らが参加した。

 赤星氏は車椅子の寄贈活動を続けてきたことなどが評価され、有森氏はカンボジアでのスポーツ普及に取り組んできたことなどが評価された。中田氏、村田選手、五郎丸選手は「アンバサダー」を務めている。

■撮影/矢口和也


関連記事

おすすめ情報

NEWSポストセブンの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索