巨人・丸佳浩vs広島ファン 「カネの亡者は許さんけぇ」

巨人・丸佳浩vs広島ファン 「カネの亡者は許さんけぇ」

 広島から巨人へFA移籍した丸佳浩(29)は、新天地でも躍動するのか。カギはスタンドにある。

「丸が最も気にするのは“古巣のファン”でしょう。巨額のカネが動いただけに、激しい野次が飛ぶことになる」(スポーツ紙デスク)

 5年総額35億円(推定)の大型契約を結んだ丸は、すでにネット上で「カネの亡者」と書き込まれ、広島時代のユニフォームは「赤い雑巾です」と出品された。「丸はセンターで外野席に近い。東京ドームでも観客席を真っ赤に染めるファンの野次が最大の難敵」(同前)とみられているのだ。

「カープ芸人」として知られるザ・ギースの尾関高文は語る。

「“卒鯉”だと納得しようとしていますが、丸さんのことは長所も短所もすべてわかっています。元カープ監督の達川光男さんが、ソフトバンクのヘッドコーチとして日本シリーズで丸さんを完全に封じましたが、その達川さんが弱点をカープ首脳陣に伝授するといわれています。“丸さんに(移籍を)後悔させたい”という気持ちで一丸となって戦いたいですね」

 両チームの対戦はマツダスタジアムでのリーグ開幕戦(3月29日)。血の色に染まった外野スタンドから飛ぶ憎悪の怒号は、打球よりも厄介だ。

※週刊ポスト2019年1月11日号


関連記事

おすすめ情報

NEWSポストセブンの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索