いつもは外国人で賑わう京都だが、新型コロナウイルスの影響もあり、今年の春の京都は例年よりも観光客は少なめだという。京都通であるAKB48 横山由依さんに、京都の桜の名所と旬なグルメを教えてもらった。

【プロフィール】
AKB48 横山由依さん/京都生まれの京都育ち。『横山由依(AKB48)がはんなり巡る京都いろどり日記』(関西テレビ)は、毎月第3水曜25時55分〜放送中。

◆京豆富 不二乃
住所:京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町ジェイアール京都伊勢丹11階 
営業時間:11〜22時(3月15日までは20時) 休み:不定休

「安心安全の国産大豆を使った工場直送の新鮮な豆腐の絶品湯豆腐が、おかわり自由でいただけます。京都駅の伊勢丹にあるので、お買い物の日のご飯に家族でよく行きます」(横山さん・以下同)

◆賀茂川
「お店から賀茂川へは徒歩15分、さらに北へ上がると賀茂川堤の両側にソメイヨシノを中心とした桜並木が続きます。川と桜の鉄板の組み合わせは、家族連れにもカップルにもオススメです!」

◆蹴上インクライン
場所:京都市左京区粟田口山下町〜南禅寺草川町

「世界最長全長582mの傾斜鉄道跡の桜並木を見ながら、線路を歩くことができます。実は私はまだ行ったことがないのですが(笑い)、いつか行きたいと大切にしている場所です」

※女性セブン2020年3月26日・4月2日号