さまざまなゲスト有名人の「学生時代の同級生が今何をしているか?」を調査する番組『あいつ今何してる?』。

1月15日(水)に放送される同番組には、フリーアナウンサーの平井理央が登場する。

©テレビ朝日

1982年生まれ。東京都豊島区出身。東京学芸大学附属高等学校に入学した年、『おはスタ』(テレビ東京)のおはガールに選ばれ、芸能活動を開始する。

その後、慶應義塾大学法学部に進学し、卒業後にはフジテレビにアナウンサーとして入社。そしてスポーツ番組のキャスターを担当して人気アナウンサーとなり、2012年にフジテレビを退社。現在はフリーアナウンサーとして大活躍している。

◆平井理央と高校時代をともにした才女!

平井が会いたいと名前を挙げたのは、高校時代の天才女子同級生。人とは群れないけれど誰とでも気さくに付き合い、制服の着こなしも流行にながされずユニークで、まさに“我が道を行く”タイプだったという才女は今何をしているのか。

彼女の人生を紐解いていくと、北海道大学の医学部へ進学しながらも、『ドラえもん』がきっかけとなり、アメリカへ飛び立つことを決意していた。その奇想天外すぎる発想や行動の源にあるものも明らかになる。

さらに大学時代には、午前9時〜午前3時まで休みなしで勉強する日々。その結果、アメリカで日本人最年少の偉業を達成することに。そんな才女は、アメリカのボストンで“驚きの職業”に就く。