2020年1月に放送されたKing & Princeの“国民的彼氏”こと神宮寺勇太が単独初MCに挑戦した番組『名所から一番近い家』。

同番組の第2弾を、4月3日(金)に放送することが決定した。

©テレビ朝日

◆日本各地の“名所”に一番近い家に住んでいるのは…

『名所から一番近い家』は、“名所から一番近い物件”だけを扱う不動産会社が選りすぐりの物件を紹介していく新感覚バラエティー。番組の舞台となるのは、不動産会社「名所不動産」。その新入社員である神宮寺が、客としてやってきたいとうあさこに、各地の“名所から一番近い家”をプレゼンしていく。

第1弾では島根県の出雲大社や東京スカイツリー、映画『君の名は。』の“聖地”と言われる場所など、さまざまな“名所”から一番近い家を紹介。その地で暮らす個性豊かな人々の生活も放送した。

第2弾となる今回は、どんな“名所”から一番近い家が登場するのか。

◆2度目の単独MCを務める神宮寺勇太!前回からの成長は?

前回同様、いとうあさこをゲストにむかえ、2度目の“単独MC”に挑んだ神宮寺。収録がスタートすると、元気よくタイトルコールをした後に「前回より拍手が大きい!」とスタッフの拍手にも素早く反応していく。

前回はかなり緊張していたという神宮寺だが、前回の放送を見て「顔が引きつっていた」と自身のMCぶりに反省した様子。今回は「肩の力を抜きながらやっていきたい」と気合十分で臨む。