5⽉9日(⼟)放送の『題名のない音楽会』には、前回に引き続きToshlが登場。

世界的に活躍するマエストロ・原⽥慶太楼が指揮を振るフルオーケストラとともに、ディズニーの名曲の数々を熱唱する。

©テレビ朝日

前回の放送回では『残酷な天使のテーゼ』、『ボヘミアン・ラプソディ』、ミュージカル『エリザベート』より『闇が広がる』といった多彩なジャンルの楽曲を熱唱したToshl。

©テレビ朝日

今回は「Toshl ディズニーをオーケストラで歌う⾳楽会」と題して、『アラジン』より『ホール・ニュー・ワールド(新しい世界)』、『美⼥と野獣』より『ビー・アワ・ゲスト(おもてなし)』と『美⼥と野獣』 、そして『アナと雪の⼥王2』より『イントゥ・ジ・アンノウン〜⼼のままに(エンドソング)』の全4曲を披露する。