8月7日(金)の『徹子の部屋』には、福岡堅樹が登場する。

2019年のラグビーワールドカップでは、4つのトライで大活躍した福岡。

子どもの頃から足がとくに速く、勉強も出来たクラスの人気者。5歳のときに父の影響でラグビーをはじめたという。

実は、父も祖父も医師という家庭だった。とくに地元でも人格者として知られていた祖父のことを尊敬し、いつか自分も医者になるという夢を抱いていたそう。

今年の東京オリンピックまではラグビーを続けるつもりだったが、来年に延期となったので出場を断念。来春の医学部受験のために猛勉強中だという。