総額約5万円!高級果物の美味しい部分だけ使った「最高のフルーツ牛乳」の味は?

総額約5万円!高級果物の美味しい部分だけ使った「最高のフルーツ牛乳」の味は?

これまで「今年発売された付録つき雑誌の“付録”だけを全部開けていきたい」「憧れのアイドルとデートしたい」など、さまざまな欲望を叶えるVTRを放送してきた『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)。

11月22日(水)の同番組では、「高級フルーツ専門店が作る最高のフルーツ牛乳が飲みたい」という欲望を叶える。

◆最高のフルーツ牛乳作りに挑戦!

お風呂あがりにグビッとフルーツ牛乳を飲み干す至福のひととき。その一瞬をもっと贅沢にして味わってみたい…。

©マツコ&有吉 かりそめ天国

そんな欲望を叶えるべく同番組では、都内の高級フルーツ店へ向かい協力を依頼。同店のフルーツクチュリエ・森山さんは、「制限がなければ、いくらでもいいフルーツがある。そのときにある最高のものを使って作りたい」とこの依頼をこころよく引き受け、最高のフルーツ牛乳作りに手加減なしで挑むことに!

◆使用した高級フルーツの総額は約5万円!

最高のフルーツ牛乳をお風呂あがりのベスト・タイミングで飲めるように、今回撮影の舞台となった銭湯の休憩スペースに特設の調理場を設置。

©マツコ&有吉 かりそめ天国

市販のフルーツ牛乳は価格が100円程度で、りんごやパイナップル、オレンジなど6種類ほどの果物を使用するのが一般的だが、森山さんは厳選した高級マスクメロンなど最高級フルーツ6種類を特別に用意!しかも、すべてのフルーツは食べごろの状態で、その一番美味しいところだけを使って作るという贅沢っぷり。

さらに、6種の配合にもこだわり、森山さんが数日かけて研究して調整。一切妥協のない最高の一品が完成する。

©マツコ&有吉 かりそめ天国

「こんな贅沢な使いかたはしたことがない」という森山さんが今回、最高のフルーツ牛乳を作るために使用した果物の総額はなんと約5万円!

気になるその味、そして、スタジオのマツコと有吉の反応は…?


関連記事

テレ朝POSTの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索