現場で急遽決定!瀧本美織、鮮やかな「回し蹴り」を披露

現場で急遽決定!瀧本美織、鮮やかな「回し蹴り」を披露

刑事拝命以来の20年間の記憶を失い、捜査テクニックも刑事としてのノウハウもすべてが消えてしまった“ゼロ状態”の男――。沢村一樹がそんな“異端のヒーロー”に挑む木曜ミステリーの新ドラマ『刑事ゼロ』。

©テレビ朝日

1月24日(木)に放送される同作の第3話では、資産家一族に前代未聞の“超絶逆回転誘拐”が襲いかかる。20年の”記憶”を失った時矢暦彦(沢村一樹)が、”時間”をさかのぼる奇妙な誘拐トリックに挑む。

そんな同エピソードで、時矢暦彦(沢村一樹)とバディを組んでいる新人刑事・佐相智佳(瀧本美織)がアクションシーンに挑戦。彼女が見事な回し蹴りを披露するスペシャル動画が公開された。

 

瀧本は同シーンについて「回し蹴りというのは急遽現場で決まったのですが、アクション大好きなのでこれからもそういうシーンが盛り込まれると嬉しいです!」とコメント。鮮やかな回し蹴りで”超絶逆回転誘拐”をどのように解決するのか…? 今夜の放送は、見逃せない。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

テレ朝POSTの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索