PRESIDENT Online 掲載

初対面の人に英語で話しかけるには、どう言えばいいのか。『外資系1年目のための英語の教科書』の著者マヤ・バーダマンさんは、「『How do you do?』に対して『How do you do?』とおうむ返しをするのは避けたほうがいい」という――。

※本稿は、マヤ・バーダマン『外資系1年目のための英語の教科書』(KADOKAWA)の一部を再編集したものです。

■今回のテーマ:「丁寧な挨拶をする」

初対面の挨拶はあなたのfirst impression(第一印象)を決定づける大きな要素です。実際、第一印象は7秒、あるいは30秒で決まる、といった説をForbesやBusiness Insiderなどの記事でよく目にします。

たったそれだけの時間でどう振る舞うべきか悩むかもしれませんが、以下の点を意識すれば丁寧でありながら形式的ではない挨拶ができ、良い第一印象で相手との関係をスタートできるでしょう。

【The Essentials ―本当の基本―】

1:おうむ返しを避ける
2:完全なセンテンスで話す
3:挨拶にプラスαを