新日本プロレスは2日、シングルトーナメント戦の『NEW JAPAN CUP 2020』準々決勝4試合、そして2冠王者の内藤が登場したタッグマッチを行った。



準々決勝では、タッグチャンピオンの棚橋と飯伏を連続で倒した、タイチ VS SANADA、オカダ・カズチカ VS 石森太二、EVIL VS YOSHI-HASHI、石井智宏 VS 高橋ヒロムが対戦し、動画配信サービス『新日本プロレスワールド』にて配信された。






タイチから勝利のSANADA、3試合連続で変型コブラクラッチを繰り出したオカダ、レフェリーストップで勝利のEVIL、そして石井との激戦を制したヒロムが勝ち上がり、3日の準決勝ではヒロム vs オカダ、SANADA vs EVILが対戦となる。






NJPW WORLD Special NEW JAPAN CUP 2020

日時:2020年7月2日(木) 19:00開始



第1試合 時間無制限1本勝負

「NEW JAPAN CUP 2020」準々決勝戦

●石井 智宏

vs

○高橋 ヒロム

19分29秒 TIME BOMBⅡ→片エビ固め

※高橋ヒロムが「NEW JAPAN CUP 2020」準決勝戦進出






第2試合 時間無制限1本勝負

「NEW JAPAN CUP 2020」準々決勝戦

●YOSHI-HASHI

vs

○“キング・オブ・ダークネス”EVIL

2分00秒 レフェリーストップ

※EVILが「NEW JAPAN CUP 2020」準決勝戦進出






第3試合 30分1本勝負

●上村 優也&SHO&後藤 洋央紀

vs

○BUSHI&鷹木 信悟&内藤 哲也

9分34秒 旋回式コードブレイカー→片エビ固め



第4試合 時間無制限1本勝負

「NEW JAPAN CUP 2020」準々決勝戦

○オカダ・カズチカ

vs

●石森 太二

16分52秒 変型コブラクラッチ




※オカダが「NEW JAPAN CUP 2020」準決勝戦進出



第5試合 時間無制限1本勝負

「NEW JAPAN CUP 2020」準々決勝戦

○SANADA

vs

●タイチ

22分50秒 オコーナーブリッジ

※SANADAが「NEW JAPAN CUP 2020」準決勝戦進出





ノーコメントを続けていたSANADAは勝利後にリング上でマイクにて「今年の『NEW JAPAN CUP』、改めて確認できたことがありました。何よりも1番、このリング上で闘えるのが好きです。テレビの前の皆さん。SEE YOU TOMMORROW」とだけ話しバックステージへの戻っていった。




※写真提供:新日本プロレス