【WWE】アスカ、ハンディ戦制するも王者カーメラに屈辱!

【WWE】アスカ、ハンディ戦制するも王者カーメラに屈辱!

現地時間6月6日、テキサス州コーパスクリスティでスマックダウンが開催された。

◆アスカ、ハンディ戦制するも王者カーメラに屈辱

スマックダウンオープニングに登場したアスカはマンディ・ローズとソーニャ・デビルの対戦要求に「2人まとめて対戦してやる」と自らハンディキャップ戦を選択した。

カーメラがゲスト解説として見守る中、試合が始まると、マンディ&ソーニャーは巧みに交代を繰り返して連携攻撃、さらにカーメラがアスカを挑発して隙を作ると後ろからソーニャが襲い掛かった。

アスカはソーニャと同時ハイキックでダブルノックダウン、さらに渾身のスピアーを食らって一時は追い詰められるも、最後はアスカロックで捕まえるとタップを奪って勝利した。

試合後、アスカはリングに上がったカーメラと対峙すると、背後からマンディが襲撃。

これをバックブローでいなしたアスカだったが、隙を突いたカーメラのスーパーキックでリングに沈んだ。

関連記事

おすすめ情報

プロレスTODAYの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索