【WWE】アスカ、スマックダウン女子王座戦の前哨戦でカーメラか​らタップを奪う

【WWE】アスカ、スマックダウン女子王座戦の前哨戦でカーメラか​らタップを奪う

◆アスカ、前哨戦でカーメラからタップ奪う

現地時間6月12日、テネシー州メンフィスでスマックダウンが開催された。

スマックダウンのメイン戦はPPV「マネー・イン・ザ・バンク」で対戦が決定しているアスカとカーメラを含めた女子10人タッグマッチとなった。アスカはシャーロット・フレアー、ベッキー・リンチ、ナオミ、ラナとタッグを組んだが、序盤ベッキーが相手に捕まって苦戦を強いられた。

 しかし、シャーロットに交代して息を吹き返すと、さらにアスカがマンディにミサイルキック、さらに飛び付いてアスカロックを決めると、10人が入り乱れた乱闘に発展。アスカはカーメラからスーパーキックを食らうも、最後はアスカロックでカーメラを捕まえるとタップを奪って前哨戦に勝利した。

王者カーメラ対アスカのスマックダウン女子王座戦が行なわれる「マネー・イン・ザ・バンク」は日本時間6月18日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。


関連記事

おすすめ情報

プロレスTODAYの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索