【WWE】ビンス会長が強権発動でキングストンを再び翻弄!

【WWE】ビンス会長が強権発動でキングストンを再び翻弄!

現地時間3月10日にオハイオ州クリーブランドのクイッケン・ローンズ・アリーナにてPPV「ファストレーン」が開催された。

◆ビンス会長が強権発動でキングストンを再び翻弄!

PPV「ファストレーン」でビンス・マクマホン会長が再び強権を発動してコフィ・キングストンを翻弄した。

ビンス会長はキングストンらニュー・デイを呼び出すと、WWE王座戦を3ウェイ戦にすると宣言。

この決定に意気揚々とリングに向かったキングストンだったが、突如試合はザ・バーとのハンディ・キャップ戦に変更。

2対1の状況にビックEとエグゼビア・ウッズが駆けつけるも、中邑とルセフがこれを妨害。

数的不利のキングストンはザ・バーにホワイト・ノイズを決められて敗戦した。



その後に行われた王者ダニエル・ブライアンとケビン・オーエンズのWWE王座戦はムスタファ・アリが急遽参戦して3ウェイ戦となると、王座を巡る激しい攻防を展開。

会場からは“コフィ”コールが起こる中、ブライアンがカウンターのニー・プラスをアリに炸裂してKO。強敵を退けて王者ブライアンが王座防衛を果たした。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.


関連記事

おすすめ情報

プロレスTODAYの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索