【WWE】ハーレム・ヒートが2019年のWWE殿堂入り

【WWE】ハーレム・ヒートが2019年のWWE殿堂入り

米国現地時間3月11日、ペンシルベニア州ピッツバーグのPPGペインツ・アリーナにてロウが開催された。

◆ハーレム・ヒートが2019年のWWE殿堂入り

WWEは米国時間3月11日のロウにてハーレム・ヒートの2019年度WWE殿堂入りを発表した。

2019年度の殿堂者としてはD-ジェネレーションX、ホンキー・ トンク・マン、トリー・ウィルソンに続いて第4号となる。

ハーレム・ヒートはブッカーTとスティービー・レイの兄弟チームで1993年にWCW参戦。

WCW世界タッグチーム王座を通算10回獲得するなど1990年代を代表するタッグチームの1つである。

ブッカーTは2013年にも単独でWWE殿堂入りしており、今回で2度目の受賞となる。

殿堂入りセレモニー「WWEホール・オブ・フェーム2019」は、米国現地時間4月6日にニューヨーク州ブルックリンのバークレイズ・センターで行われ、その模様は日本時間4月7日にWWEネットワークでライブ配信される。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.


関連記事

おすすめ情報

プロレスTODAYの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索