【WWE】カート・アングル、引退試合の対戦相手にバロン・コービンを指名

【WWE】カート・アングル、引退試合の対戦相手にバロン・コービンを指名

米国現地時間3月18日、イリノイ州シカゴのオールステート・アリーナにてロウが開催された。

◆カート・アングル、引退試合の対戦相手にバロン・コービンを指名

レッスルマニアでの引退試合を発表したカート・アングルが最後の対戦相手に因縁のバロン・コービンを指名した。

リングに登場したアングルは「闘いたい相手は多いが、倒したい相手はGMとしての俺を苦しめたバロン・コービンだけだ。あいつからタップアウトを奪うこと以上に幸せなことはない」と指名の理由を説明。

続けてチャド・ゲーブルと対戦したアングルは接戦を制してアンクル・ロックで勝利すると、試合後にはコービンがステージに登場した。

「お前からGMの仕事を奪ってとても気分が良かったよ。引退試合では圧倒して恥をかかせてやる」とコービンはアングル挑発して不敵に笑った。

アングルの引退試合が行われるPPV「レッスルマニア35」は日本時間4月8日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)でライブ配信される。


©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

プロレスTODAYの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索