【W-1】木村花が大田区大会を最後に退団を発表

【W-1】木村花が大田区大会を最後に退団を発表

21日、WRESTLE-1は大田区総合体育館で『WRESTLE WARS』を開催した。

この日の第2試合で才木玲佳WRESTLE-1所属デビュー戦スペシャルタッグマッチとして木村花&朱崇花 vs 才木玲佳&堀田祐美子(Actwres girl’Z)が行われたが、試合は才木が木村を丸め込み勝利した。

試合後に木村が「負けてしまったんですけど、ちょっとお話をさせてください」とマイク。

「皆さんにご報告があります。今年の3月いっぱいで今日のW-1の大田区大会を最後に、W-1を退団させていただきます」と退団を発表。

また「この日、タッグを組んだ朱崇花に対しては私と朱崇花さんの絆は永遠です」と今後もタッグを組んでいく意向であることを語った。

バックステージで木村は「今までW-1の人間としてW-1に恩返しをしたいと考えていたが、他の形で結果を残すことでさらなる恩返しをしようと思った、ステップアップのために決意した」と退団の理由を明かした。

最後に、同期の才木と抱擁し控室へ戻っていった。


関連記事

おすすめ情報

プロレスTODAYの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索