早すぎる恋愛を防ぐため?日本の中学校でポニーテールが禁止に

2017年8月2日、中国のポータルサイト・騰訊に、日本でポニーテールが禁止の中学校があると伝える記事が掲載された。

記事は、中国の学校では子どもの早すぎる恋愛を防ぐため、男女とも同じデザインのジャージ制服を着ることや、中には髪を長く伸ばすことを禁じた学校もあることを指摘。しかし、日本アニメの中では日本の青少年は自由に恋愛できるようであり、現実の女子学生たちもかわいい制服を着て青春の息吹が感じられるとした。

ところが最近、日本のネットユーザーから学校でポニーテールが禁止になったことを伝える投稿があったと紹介。その理由が、露出した首を見ると男子の欲情をあおるからなのだという。

この投稿をしたネットユーザーは、昔の規則が残っているのかと思ったら2013年に若い先生が提案し、PTAを通して正式に決定したものだったと紹介。冗談かとも思ったが、生徒総会で渡された紙に明記されていたのだという。

これに対し、別の日本のネットユーザーからは、従姉妹の中学校での話として、「男子の劣情をあおるから」との理由でブラジャーの着用が禁止になったので、ポニーテール禁止くらいでは驚かないとの投稿があったとも紹介。さらには不審者から子どもを守るため、小学校で二―ハイソックスを禁止したところもあると伝えた。(翻訳・編集/山中)

関連記事

レコードチャイナの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学のニュースランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索