中国空軍司令官、日本の防衛白書に反発「日本海は日本の海ではない」

2017年8月10日、中国空軍の馬暁天(マー・シャオティエン)司令官(空軍上将)は、日本が2017年版の防衛白書で中国の東・南シナ海での活動の拡大に懸念を示し、中国海軍艦艇と爆撃機などが今年1月に日本海で共同訓練を実施したことを踏まえ、今後、日本海での活動が強まると予測したことについて、「日本海は日本の海ではない」と述べ反発した。環球網が伝えた。

馬司令官は吉林省長春で記者団に対し「目下、中国空軍の日本海での活動は多い方ではない。日本は話を誇張している」とした上で、「日本海は日本の海ではない」と強調。「中国の海上での訓練は必ず行わなければならないものだ。中国空軍はずっと地上にとどまっていることはあり得ない」と述べた。(翻訳・編集/柳川)

関連記事

レコードチャイナの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学のニュースランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索