中国代表FWウー・レイの適応力は中村俊輔よりはるか上―スペイン紙

2019年3月17日、中国メディアの新浪体育によると、スペインのエスパニョールに所属する中国代表FWウー・レイ(武磊)について、スペインのスポーツ紙アスは16日、「適応の速さは中村俊輔よりはるかに上だ」と伝えているという。

昨季中国スーパーリーグの得点王と最優秀選手に輝いたウー・レイは今年1月、上海上港からエスパニョールに移籍した。

新浪体育によると、同紙は、リーガエスパニョーラでここまで6試合に出場し、うち4試合でスタメン起用され、1ゴール1アシストと活躍するウー・レイについて、「中国最高のプレーヤーとの触れ込みで移籍してきた。だが彼の適応力については疑いがあった」とした上で、「彼の影響力は、アジア市場だけでなく、リーガエスパニョーラとエスパニョールのロッカールームにも及んでいる。チームメートは彼のヨーロッパサッカーへの適応力と語学力に驚きの声を上げている」などと指摘した。

そして、エスパニョールのルビ監督がラージョ・バジェカーノ戦に勝利後、「彼は非常に機動力と突破力がある。それが彼がここにいる理由だ。私たちは彼が素晴らしい選手だと確信している」とコメントしたことを紹介した。

同紙はまた、「この中国人ウインガーは、エスパニョールに新しい家を見つけた。これはこれまで同クラブに移籍してきた何人かの選手たちがなし得なかったことだ」と指摘し、「その典型例」として中村俊輔の名前を挙げ、「この日本人MFは2009年に大きな話題とともに移籍してきた。だが5カ月過ごしただけで、翌年2月に帰国した」と伝えているという。(翻訳・編集/柳川)


関連記事

レコードチャイナの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索