乗客177人を乗せた米デルタ航空DL287便が6月27日午前4時43分に上海浦東国際空港に到着した。6月25日、デルタ航空は米シアトルと中国の上海浦東を結ぶ路線の運航を再開し、毎週2便就航する。デルタ航空は米国と中国を結ぶ路線を再開させた初の米国の航空会社となっている。中国新聞網が伝えた。(編集TG)