〔東北道〕青森県内で接触事故 11時間ぶり通行止め解除(4日17時現在)

NEXCO東日本などによると、4日06:00過ぎ、青森県平川市の東北自動車道碇ケ関IC付近で、軽自動車の単独事故に伴う車線規制中にトラックが突っ込み、男性作業員が意識不明の重体となる接触事故が発生しました。
この事故の影響で、東北自動車道は06:14から、下り線(青森方面)の碇ケ関IC→大鰐弘前IC間で通行止めが続いていましたが、約11時間後の16:55に解除されました。

レスキューナウニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

社会の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索