〔東九州道〕大分県内で事故2件 一部通行止めは解除(11日16時40分現在)

NEXCO西日本などによると、大分県の東九州自動車道九六位トンネル付近で事故が発生し、11日15:12から、上下線の大分宮河内IC〜臼杵IC間で通行止めとなっていましたが、16:35に解除されました。
なお、臼津トンネル付近でも乗用車5台が関係する追突事故が発生し、11日11:45から、上下線の臼杵IC〜津久見IC間で通行止めとなっていましたが、こちらは15:15までに解除されています。

レスキューナウニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

社会の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索