英国、EU離脱合意不成立に備え予備計画が必要=前中銀総裁

英国、EU離脱合意不成立に備え予備計画が必要=前中銀総裁

[ロンドン 5日 ロイター] - キング前イングランド銀行(英中央銀行)総裁は5日、欧州連合(EU)離脱交渉で英国は、EUと貿易協定で合意できないなど納得のいく合意が得られなくても離脱する用意があることをEU側に明確に示す必要があるとの考えを示した。BBCラジオとのインタビューで語った。

キング氏は「交渉に成功するためには予備の計画がなければならない。また交渉相手がその案を理解し、説得力のある案だと信じる必要がある」と述べた。

関連記事

ロイターの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済のニュースランキング

ランキングの続きを見る

経済の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索